セントビンセントでの協力隊活動状況を綴っています。


by haruka216h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:私のひとり言( 7 )

お引越し。

ブログの要領がいっぱいになったので、お引越ししました。

新しいブログ。
http://haruka216.exblog.jp/
[PR]
by haruka216h | 2009-01-18 06:37 | 私のひとり言
ちょっと遅いですが・・・
先月、長い選挙戦を経て、オバマ議員が初の黒人大統領となったことはアメリカだけでなく、世界的に歴史的な出来事として大きく取り上げられていた。もちろん、アフリカ系黒人が多くの割合を占めるセントビンセントでも彼が大統領になったことは大ニュースであったし、テレビではもちろん、新聞、ラジオでも大きく取り上げられ、寝ずにテレビにしがみついて状況を見守っていた生徒も多かった。彼が大統領になったことは、キング牧師が、「I have a dream」と訴えた名演説はあまりにも有名だが、子ども達の世代では、人種の違いに関係なく、手と手をとりあって笑顔でいられる世の中にしようという彼の夢が少しずつかなえられているのかもしれないと思わせる出来事だったように思う。

そして、Dr.Seussの作品で『人種差別』について考えさせられるものがあったので、載せておきます。(私が日本の学校に勤務しているとき、アメリカ人のALTの先生が『The CAT in the Hat』という本を私に薦めてくれてから好きになったDr.Seuss。)

The Sneetches Part1

Part2


日本にいる時は、恥ずかしながら『人種』や『人権』についてあまり深く考えたことのない私。でも、日本から1歩出れば、私はアジア人であり、日本人。この国に来てアジア人である事で、嫌な思いをすることが残念ながらあるのが現実。そして、ここは黒人社会なので、逆に白人に対しての差別的な行為を目にする事もある。実際、白人の子どもが学校でいじめにあったり、、、という現状もあるようだ。このムービーのように現実は簡単なものではないが、人種や宗教、性別、所属・・・そういう色々を超えてみんながHappyでいられる日が来ることを願ばかりである。
[PR]
by haruka216h | 2008-12-02 05:50 | 私のひとり言

異動希望調査

『異動希望調査』
そんなものが日本からきました。

あーーそうでした。
日本はそんな時期でした。

来年度、どの学校で勤務を希望するかというもの。
もちろん希望通りにいくわけではないが。
この仕事運び、まさにTHE JAPANといった感じ。

来年の4月の事をもう考え始めている日本。
ビンセントはまだまだ夏休み気分だって言うのに・・・・。

今日学校に行って発覚したこと!
私がアメリカにいる間中、先生はストライキをしていた。
その期間、約2週間。その間授業はほとんどなし。
もちろん生徒も学校には来ない。
そう、私が生徒の心配をすることなど、全く必要なかったのだ。

違いすぎる
日本とビンセント・・・


そして私は、日本社会にうまく適応できるのだろうか。
知りすぎてしまった別の世界。

ビンセントと比べてももちろんだが、
アメリカに比べても(ちょっと興味があったので、アメリカの学校にもお邪魔させてもらったのだ)
日本の先生方は働きすぎだと思う。
朝から晩まで、そして土日も・・・Crazy.

日本の場合、本当に『ゆとり』が必要なのは、教師だ。
そんな日本の教育現場をちょっと思い出した今日この頃。
[PR]
by haruka216h | 2008-10-29 08:40 | 私のひとり言

春です。

a0101871_22455213.jpg
季節感の全くないセントビンセント。
日本からの桜の写真を見て、“おっと!今、日本は節目の季節ね。”とちょっぴり自分も今年を振り返る。

感動の卒業式から早1年。
私の任期もあと残り1年を切った。

昨日、これまでのセントビンセントでの活動報告をビンセント隊で発表しあった。
誰かに伝えることで、言葉で表現することで、改めて自分の活動を振り返ることができ、自分の頭の中も整理された気がする。

言葉・生活週間の違い・宗教・価値観・生徒とぶつかり合い・・・
悪戦苦闘の1年でしたから。笑

さぁ、あと1年で何ができるかしら。
来年の今頃は日本です。
[PR]
by haruka216h | 2008-04-06 23:03 | 私のひとり言

A Happy New Year!!

一大イベント(ビンセンとではクリスマスがお正月のようなものなので)のクリスマスが終わり、
気がついたら、2007年が終わっていました。。

寒くないせいか、
年越しそばを食べなかったせいか、
鐘の音が聞こえないせいか、
やっぱりSt.Vincentにいるせいで?

まったく実感がないまま2008年を迎えていました。

2007年は、いつもの年以上に本当にたくさんの出会いと別があった年でした。
一つの出会いから私が得たものはとても大きく、出会った人の分だけ素敵な刺激をたくさんもらった気がします。そして、いつもその素敵な人たちにいつも支えられています。
この人に出会わなかったら、今頃私は・・・そんな素敵な出会いばかりです。

色んなことがある度に一喜一憂しながらここまで来た私ですが、これからも変わらずそう過ごしてしまうに違いありません。
ここまでくると、もうその性格は変わらないでしょうから。笑
私に振り回されてしまった人、ごめんなさい。
そんな私をいつも温かく見守ってくれている人に感謝しつつ・・・

2008年も、
自分らしく
そしてSt.Vincentを満喫しながら
頑張りたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
a0101871_11382942.jpg

ただいまリゾート隊員です。(冬休みプエルト・リコにて)

P.S.
色々な人からのE-mailや手紙で、たとえコメントがなくてもこのブログを見てくださっている人がたくさんいることを知り、とても励まされました。と同時にもう少しきちんとブログを綴らなければと少し反省させられました・・。今年はちょっとレベルUPしたブログが綴れるように頑張りたいと思います。
[PR]
by haruka216h | 2008-01-03 11:47 | 私のひとり言

人間性

セントビンセントに来て早6ヶ月、色々なことが日々起こっていますが、私は元気です。

先日、ビーチでバッグを誰かに盗まれました。あまり人気のないビーチだったし、荷物の近くにいたので誰かに盗まれるなんていうことは、その時の私には想定できなかったようです。

『油断』は禁物。

ほんと、こんなところに来て警察で事情聴取をうけるとは思っても見ませんでした。日本でだってそんなとこ行ったことないのに・・・。しかも、バッグだけが届いていました。汚れた状態で。さすがにそれを見たときはちょっと怖かったです。カメラと携帯だけが抜き取られて捨てられていたのですから。

でも私にとってはとてもいい薬だったように思います。
デジカメと携帯を盗られたことは痛い出費ですが。。。



そして、これをきっかけに、私を想っていてくれている人は誰なのか何かあった時に頼れる人は誰なのということよーーーく分かりました。何かあった時こそ、その人の人間性が見えるものです。

たった6ヶ月ですが、自分が思っている以上に私を想ってくれている人が周りにいるといことを実感しました。そして国籍や人種は関係なく、 セントビンセントには一緒にいて安心できる第二の家族がたくさんいることが分かりました。

不運な出来事でしたが、ちょっぴり幸せな私です。

さすがにその日は落ち込みましたが、物はまた買えばいいのです!(もちろん次回からは気をつけますが)プラス思考すぎるかしら。

事件が起こったビーチ。
a0101871_2333280.jpg

ほらね?ちょっと油断してしまいそうでしょ?
[PR]
by haruka216h | 2007-12-14 23:14 | 私のひとり言

A day for 24 hours...

一日は24時間。
コレだけは、日本もビンセントも同じこと。

日本にいた時は、なぜ一日は24時間しかないのだろう。』と思うことがよくあった。
一日でもお休みがあったら、それはこの上なく幸せで、楽しみなものだった。

でも、その24時間が・・・とても長く感じる。

そう・・・私はないものねだりです。

今、学校はExam Week!それが3週間あるのです。
長い・・・。もっと効率的にやれないものだろうか。

生徒は一日に2or3教科のテストを受ける。
だがしかし、3週間もあるので当然テストがない日も。
やることがない生徒は、もちろん勉強に励むわけもなく、おしゃべり、Snack、おしゃべり、Snack。例えテストがあったとしても、もちろん時間通りには始まらない。テストなのに・・・。

先生方も、時間を持て余している様子。
『何かすることはないのかしら?』とLuthlynに聞くと、Staff Roomでおしゃべりしておいでと言われた。何でも、私があまりStaff Roomにこないので、他の先生方が心配しているということ。(家庭科室は別棟にあるので)
私にはWaste Timeに見えるが、彼らにとってはおしゃべりは大切な仕事の一部?いや違うよなー。でもそう思っているのは、日ごろからせかせか働いている日本人の私だけ?

仕事中なのに、何もしないこと、何も考えないこと、それは私にとってはどうやら苦痛のようです。
そして、時間を守ること』ってやっぱり基本だとおもう今日この頃。
時間をまもる・身の回りのものをきちんと管理する・計画的に何かを実行する(授業も含め)etc・・・基本的なことってほんと大切。
すみません。愚痴が多くなりましたのでこの変で。

話は変わって、
何もすることがない今日、お休みをもらって先週体調を崩して受けられなかったInjectionを受けに、一人病院へ。
ありえないことが・・・・

ただでさえ、嫌いな注射なのに
ただでさえ、一人で心細いのに
ただでさえ、臆病者なのに
ただでさえ、あのドクターを心から信用できていないのに


ドクターは、クリスマス気分でした。
私に注入するワクチンをクリスマスソングを歌いながら、Mixし、
口で注射器のケースをくわえ取り(想像できますか?)
私の肩に!
しかも、二本目の時には、なぜか電話が掛かってきて、
話しながら、注射を私の肩に・・・。
『Wait!』で言ったのに、時すでに遅し、クリスマスソング&電話と共にワクチンが注入させました。

もーーーーーーーー!ちゃんとして!
気持ちが爆発しそうだったので、午後は癒しの空間へ。
やっぱり自然は癒し系ですね。
a0101871_8542680.jpg

石の上でゴロンとして、空を見上げながら川の音を聞きリフレッシュ

また明日から不思議な学校へ。

不思議な国ビンセントは今、みんなクリスマス気分。
みんなBakeのことを考えているので、この国の卵が品薄。というか店頭に卵がない。
でも今日、2週間ぶりに卵が買えて、私はとってもHappyです。
はー。このHappyと不思議さは誰と共有すればいいのやら。
ここに来るまでは、分からなかったあれこを、今、日々ひしひしと感じている私です。(もちろん卵のことだけではないよ。)


明日熱が出ないといいな。
[PR]
by haruka216h | 2007-12-06 09:08 | 私のひとり言