セントビンセントでの協力隊活動状況を綴っています。


by haruka216h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

I love you.

今日も登下校中に、見知らぬ男に『I love you!』と言われた。
意味分かってる?と聞きたくなるくらい耳障りである。
そう、どうかしているんです。この国の男性人。
ここには書けない話がたくさんNorth Unionには転がっています。
超大切!性教育!!
改めて後で書こうと思いますが、生徒の何人かはすでに子どもがいます。

学校で、
Ms! 『I love you.』を日本語でいうとなんて言うんですか?と良く生徒から質問される。
う~ん。『愛しています。』かなぁ?
というそばから、生徒が『愛しています。』を連発。
『愛しています。』『愛しています。』『愛しています。』まるで呪文のように練習する生徒。
うかつに教えるんじゃなかった・・・。

そこで、忠告!
日本人はそんなに簡単に『愛しています。』は使わないのよ。
『えーーー。』と驚く生徒。
『何でですか??』とかなりしつこく聞かれ、返答に困る私。
それくらい大切な言葉なのよ。I love you.は日本ではそんなに簡単に言える言葉じゃないの!(そんなことないですか?)
とにかく、日本でそんなに『愛しています。』ばっかり言ってると、変な人だと思われるよ。
すごーく大切な人にだけ、言いなさい。

なーんてかなり適当・・・。(誰かご名答があれば私に指示を)
こんな感じで、うちの生徒はボーイフレンド&ガールフレンド&結婚etc・・・。
そんな話ばっかり。

そんな話をしながら出来上がった作品。(撮るの忘れた・・明日載せます。)
そして、これが私の生徒と作品。
注:全員ではありません。1/3くらい?
a0101871_638990.jpg

突然Kissしてきたり、Give me a hug!』とHugを要求してきたりします。
おかしなカワイイ?生徒です。
彼女たちは自分で自分のことを『Rude』だと言っているので自覚はあるようです。
[PR]
by haruka216h | 2007-11-30 06:51 | The school in NU

ドアノブ

a0101871_7252439.jpg

大学の時、風邪を引くと、そっとドアノブにリンゴやヨーグルトが入ったコンビニの袋をかけてくれた友達がいた。忘れられないビニール袋。あたしが病気のときは誰とも会いたくないことを気遣って?黙って置いて行ってくれたのが、彼女らしい。(もっとも、彼女の彼が届けてくれたらしいが)

ビンセントに来る前の訓練所時代(と言ってもたった3ヶ月にも満たない期間だが)ここでも、風邪を引いたとき、またまた黙って袋が掛かっていた。ヨーグルトやのど飴。うれしくて、思わず写真撮ってしまったのが懐かしい。

普段元気なだけに、風邪を引くと心まで弱くなる私。そして、そんな時は必ず誰かがお見舞いしてくれるのです。私って恵まれてるんです。とっても。

そうなんです。私、風邪を引きました。しかも、強烈なビンセントの風邪!4日間も熱が下がらずに、黙って寝ておりました。母に似て?大げさな私はとーーーーーっても心配になり、コレはデング熱ではないかと思ったり、先週健康診断を受けたあの病院(気になったんです!病院の衛生管理が)で、変な病気にかかったのかもと疑ったり、とにかく一人で心細かったんです。

ビンセントにもいました!天使が
いつ来るか分からないバスを捕まえて、わざわざ都会から差し入れに来てくれたお友達ありがとう。
心配して電話やメールをくれた職場の人やお友達、ありがとう。
私のかわりに買い物をしてくれたお友達、ありがとう。
ほんと一人じゃないって素敵なことですね。しみじみ。

でも、不思議な訪問者も・・・。
突然『ハルカ今家にいるの?今から行くわ!』という電話があり、私は熱があるっていうのに遊びに来てくれたビンシーがいました(笑)自分は絶対うつらない自信があるんだとか・・・。そして、彼の話をし始め、何やら長居しそうな予感。しかも、熱があるっていうのに私をビーチに誘うのです。そうすると早く治るんだとか。やんわり断ったのですが、それじゃービンシーには伝わらないので、『熱があるので寝たいのよね。』と直球で言ったら、やっと帰ってくれました。日本人の私としては心が痛みましたが、止むを得ず・・・。だって、『あなたにうつすと悪いわ』とか、『今寝ていたのよ』くらいじゃ全然帰る気配なし!なんですもの。空気を読める日本人はすばらしい。でも心配してくれた気持ちはうれしかったです。彼女にとってはお見舞いですから。

ちなみに、診断は『Flu』
う~ん。もう病院には行きたくないです。絶対!
[PR]
by haruka216h | 2007-11-25 07:26 | St.Vincent life

未知の世界

a0101871_918913.jpg

頭の中を、まっさらにできる時間。

a0101871_921162.jpg

この写真、エビちゃんが何とかっていうお魚の口の中を掃除しているんだって、超神秘的!
お掃除してくれるエビちゃんにだけ、心を許しているそう。見えるかな?お魚。

今週末、ダイビングのライセンスを取得しました。海外で取得するということは、英語でTestをPassするということ。ダイビングというよりも、英語のTestだったような・・・。おかげ様で、海用語いっぱい勉強しました。何はともあれ、ライセンスGet! やりました!!

別名“エメラルド島”と呼ばれるくらい、美しい海をこの国セントビンセント。残りの1年と数ヶ月、このカリブ海を満喫するつもです。日本にいる時は、海なし県に住んでいた私。急に海が身近な存在になりました。海を見ない日はない、今ここでの暮らし。

満喫ついでに?サーフィンデビューも。
a0101871_9241191.jpg

a0101871_9245299.jpg

サーフィンと呼ぶには程遠い、わたしの姿。あちこちボードをぶつけるし・・・。でもでも、記念すべきサーフィンデビュー。
a0101871_9253443.jpg

きれいさっぱり現実を?忘れて海を満喫した週末でした☆
週末くらいいいよね?
[PR]
by haruka216h | 2007-11-13 09:29 | St.Vincent life

High Classな人達

登校風景(学校まで徒歩20~30分)
a0101871_5563748.jpg
昨日、登校中に後ろから『Good morning Ms!』と声をかけられた。
うちの生徒かな?と思って振り返ると、違う制服を着た男の子が・・・。
何?何?と思っていると、

『Msはノースユニオンの先生ですよね。』

おーなぜ知っているのかしら?きっと近所の子のでも聞いたのね。

『Food&Nutritionを教えているんですよね。』

すごい、何を教えているのかまで、把握している。

『チョウメン(焼きそばのこと)とかを教えているんですか?僕も作りたいんです、教えてください。今日の午後あいていますか?』

今日?! 今日はイブニングクラスがあるから、無理ね。と私が言うと。

『では、機会があったらぜひ教えてください。僕はあなたの上のHillに住んでいます。』
そして、素敵な笑顔で『Have a good day!』と去っていった。

グラマースクール(この国のトップレベル校)の生徒である。

行儀のよさに感動!!
うちの生徒よ、もっと頑張っておくれ。と思う私でした。


・・・でもその日の授業中。
Ministry Education(教育省)の人が授業中に来校。
Ruthlynのめくばせで、全員が起立、
『Good Afternoon,Ms!』とあいさつ。

うわっ!すごい猫かぶってると思い、私は思わずクスクス笑ってしまった。

でも、やればできるってことが判明。

今日、早速試してみた。
『Good Morning, Everyone!』と。

『Good Morning, Ms!』
なーんだ、できるじゃない気持ちのいい挨拶が!
これはやったほうがいい!!

誰もやっていないけど、続けようと思うのでした。
(いつも、いつ授業が始まっていつ終わったのか全く分からないのです。)

今日は5時間しっかり授業もしたし、充実した一日だった。
やっぱり、教師は授業をしないとね。

そう!私は教師なのです。
なんだか、それを忘れてしまいそうな日々を送っているのです。私・・・。
まるで動物園の飼育係のような。
やっぱり、ここは地球の裏側です。
a0101871_69798.jpg

でも、憎めない奴らです♪
[PR]
by haruka216h | 2007-11-08 06:10 | The school in NU